スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【2/24発売ララ4月号 「まほろばの詩声」】へ  【バーニングマン】へ

サロメの檻

0227

サロメは 人魚姫のように泡になれば 天にのぼれたんでしょうか

青年達はサロメを魔女とよんで 悪者にしたがるけど
女の子はどんなに小さい子でも サロメの為に泣くと思います
恋が サロメを襲ったのは 不可抗力でしょう
なんでそんなふうに 物語は女の子に襲いかかるの
泡になるか魔女になるか選択を突き付けて どちらが悪魔

でも 女の子はけしてサロメにはなりません
それはサロメが いてくれたからです

女の子は最後にもう一度 サロメの為に泣いて
強くなるために 自分の花をあげました



ガーベラは 黒ずんで軽くなっていました
その頭を抱いて 指で まるで髪に櫛を通すように 花弁を撫ぜました



【2/24発売ララ4月号 「まほろばの詩声」】へ  【バーニングマン】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
【2/24発売ララ4月号 「まほろばの詩声」】へ  【バーニングマン】へ

ルジアblog

Home 
Comic
SiteMap

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。