スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【テスト】へ  【サロメの檻】へ

2/24発売ララ4月号 「まほろばの詩声」

maho1

2/24発売のララに「まほろばの詩声(よびごえ)」という読み切り51pが掲載されます。

主人公まおみが、ある朝、通学途中に電車事故を目撃してしまい、
それが引き金になり、1800年前の弥生時代にトバされます。

そこで、倭国を統合寸前の強国、邪馬台国と、
自然と共に生きる民達の国、久那国との対立に巻き込まれます。



…というお話です。

一足先にツイッターで宣伝しようとしたら、そこでは
2月22日(222・にゃーにゃーにゃー)は猫の日だ。ということで
ネコの、生来のマイナスイオン拡散機ぶりを尊ぶ祭りがおこなわれていました。

それを見て、なんとなく猛ってしまい、
気がつけばキャラ紹介を、なぜかネコミミ生やしてやっていました。
実際には生えていません。
生えていてもよかったかもしれません。

neko1
主人公です。




neko2
久那国の若き長・カムラ君です。

ちなみに前号の予告では「カハラ」になっております。
描いてる途中で変えてしまいました。すみません。


ちなみに、ネコナイト っていうのは
猫騎士とかそこそこ萌えるフレーズのほうではなくて
猫の日の夜だったので、猫夜で、ネコナイト。です。

 


neko3

こちらは邪馬台国のアラボシです。

今回の漫画は、キャラがうおおおと気合いの入った顔をよくしてくれたので
私自身もうおおおおお!と気合いをいれては、
その魂をガバガバ原稿に吸い取られながら作画しましたが
もっとも魂を吸い取っていったキャラです。アラボシ。

あらぶるアラボシ。


これが言いたかっただけです。






それでは、どうぞよろしくお願い致します!
楽しんでいただけますように。



そして…
今回はいつにもましてロゴもあおり文も入れにくい構図の表紙だったでしょうに
それなのに、いつにもましてタイトルロゴがガチっとハマっておりまして
とてもとても美しくて、表紙のまほろば度を何割増しにもしてくださっていて
感激しました…。

今回に限らず、いつもいつもですが
ロゴを入れて頂いた表紙を見ると
なんというか…すごく…
扉っぽくなっているんですよね…。

一枚のイラストだったのが、タイトル入れてもらっただけで表紙ぶってるんですよ。
表紙!って顔になってるんですよね。
こ、これがプロフェッショナルの技なのですね。

このお礼は何処にお伝えすればいいのでしょうか。
デザイナー様、有難うございます。



つくづく
こんな、しがない私が描いた漫画を、
読者さんの審美眼にそれでも耐えうるものに引き上げてくださっているのは
手を貸してくださる方々のおかげです。

背景を手伝ってくださったOさん2MRさん
トーン手伝ってくださったTさん
もう何も言わないSさんDOKDOKIさんMちゃん
取材でお世話になった皆さま
そしていつもありがとうございます担当様
そしてそして、読んでくださる読者の方。

愛してます。

届け、この思い。




【テスト】へ  【サロメの檻】へ

~ Comment ~

 

ネコナイトのキャラ達素敵です(((*≧艸≦) キャッ
まほろばの詩声楽しみすぎます
一ノ瀬先生とデザイナー様の素敵な表紙も気になります(`・ω・´)

 

うわぁイラスト
可愛い///
読みたいです^ω^
表紙も気になる´∀`

 

まほろばの詩声を読んで☆とても感動しました☆
これからも応援していますヾ(=^▽^=)ノ

NoTitle 

蝶々さん 美空さん たあひしさん ありがとうございます!
気にいっていただけましたら幸いです;;!!
管理者のみ表示。 | 現在非公開コメン卜投稿不可です。
【テスト】へ  【サロメの檻】へ

ルジアblog

Home 
Comic
SiteMap

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。