≫ EDIT

スイカに塩

0213

ワニを見て感じる恐怖を解剖してみました。

あの細い肩だ と判明しました。



隙あらば殺す って眼で
赤ちゃんみたいな かわいらしい腕 をペタペタさせてこっちに向かってくるわけです。

うわーワニだ。
ペタペタ動いてる。ちょっとかわいい気がする。
でもめっちゃ迫ってきてる。
めっちゃ私に迫ってきてる。
捕食する気マンマンって眼してる。

たぶん私、今からこの子に食われて死ぬ。
そしてその後この子は きっと吉野家の帰り気分で私の死体を後にする。

私の味に感想もないだろう。
たぶんフランス料理店にはいるつもりで迫ってきてるんじゃなくて
完全に 「牛丼がっついとこマジで」くらいの大学生気分できてる。

私があんなに悩み夢み無限で重く感じてきた人生は
世界のどこかでは 吉野家の帰り道程度の重さにもなるのだ。
私はなんと小さい世界で生きていたのだろう!

そうか 私の命はそういう 大きい生命のうねり中の 細胞の一つでしかなかった。
おお!私は理解した!この世界の本質を!
マクロとミクロは繋がるのだ。
感覚的な世界は海と同じ。
人間と共にありながら、その実、人間からの解析を受け付けはしないのだ!
その次元に人間の智慧で到達することは 果たして無理なのだ!
けれど人は 不可侵なそこからの領域を己に引き寄せたいがため

その理を総じて神と呼ぶのだろう!

おお神よ!!!!世界よ!!!!!!
私は今 生命の終わりから精神の始まりを見る!!!!!
さぁ捕するがいいワニよ!

私の肉を喰らい命を受け継げ!!


…にしてもこの子 肩ちいさくね?
なんか、歩き方かわいいくね?





と、いうですね、感覚のパニック。を、人間に与える、そのバランス。

それがワニに感じる恐怖の要素であると思いました。




ワニが「俺超怖いんだぜ」って言ってるような プロレスラーみたいな腕を持ってたら
彼は完成しすぎて薄まってた。

スイカに塩。





| らくがき | 03:25 | TOP↑

一ノ瀬先生初めまして
こんにちは

確かにワニかわいいですよね
あのなんともいえない歩き方

| 美空 | 2012/02/16 01:04 | URL |














PREV | PAGE-SELECT | NEXT