2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ツイッター

ツイッター凄いですね。

色んな「まさか…」がいたるところで繰り広げられています。


人と繋がる方法って、いろいろあるのですねー。


感動しています。

| 日常 | 07:24 | TOP↑

≫ EDIT

これは自慢です。

私は作画が佳境になると、
数名助っ人さんに来て頂いて
お手伝いをしてもらっています。



…私の場合ですが、原稿の佳境となると
心のテンションは高いけど あきらかに睡眠時間が
そのテンションに追いついていないので

ペン入れしながらいつのまにか意識だけどっかいっていて、
気がつくと原稿の上に覚えもない面白い線とか絵とかが
グシャグシャ踊っている事もしばしば…





そんなヨレヨレの私の前に…
トーン貼りをお願いした原稿がバックされてきました。


…ん!?



1

おわかりいただけただろうか

髪の先っぽ…全てに…

2

トーンがはがれないように
さらに防護トーンが貼られているのだ……!!
ギャー!!

こまやか!!ギャーーー!!



なんというプロの技!


印刷にはうつらないけれど、こんな皆さんの意識の高さに
私の原稿と、私自身もいつも支えて頂いております。


…いやぁ、ヨッレヨレの時だったので
本当に渇をいただきました。
私も頑張らねば…!
ヨレヨレしてる場合じゃないですよ!私!


皆さん本当にいつもありがとうございます。
こんな私でごめんなさい。





来週は別の助っ人さんのエンジェル(私を救ってくれる的な意味合いで)ワークを自慢します。
もしくは、原稿中に私が描いた無意識ペン入れ画集を発表します。

| 日常 | 03:12 | TOP↑

| PAGE-SELECT |