≫ EDIT

ララDX 2月10日発売号

ララDX 2月10日発売号に
未少年プロデュースの番外編を
16p描かせて頂きました。

主人公達の子供の頃の話です。
裏設定(?)で決めていた
コウセイが苦手なものの一つが出てきます。
ニョロっと。


どうぞニョロっと宜しくお願い致します!

| 漫画 | 21:05 | TOP↑

≫ EDIT

未少年10話

発売中のララ4月号に
未少年10話が掲載されています。

10話になりました。
そんなに書かせてもらってるのかー…。
ありがとうございます。
皆さんのおかげです。
ひとりじゃなにもできません。



とても嬉しいです。


どうぞ宜しくお願い致します!

| 漫画 | 08:32 | TOP↑

≫ EDIT

未少年プロデュース2巻 本日発売です

2巻 大


未少年プロデュース2巻 本日発売です。

巻末に作者漫画を5pほど書き下ろしています。
ララDXに掲載されたコウセイとカーコの
子供時代の番外編も収録されています。


あと、宣伝ポイントとしましては…
数日徹夜した後の頭でドタバタと書き下ろした1/4柱コメントが…
冷静になった今、読み返すと…若干…
イっちゃって……いえ、なんでもありません。

宣伝しなければ。えっと…。

見所は、柱コメントにあるアルパカのイラストです。
我ながら傑作です。


編集部の皆様、担当様、原稿を手伝ってくださった皆様、
コミックス編集部の皆様、家族、お友達、
なにより応援して下さっている皆様 ありがとうございます!

私は果報者です…
本屋でお見かけの際はどうぞよろしくお願いいたします

| 漫画 | 08:35 | TOP↑

≫ EDIT

12話

少しフライングですが…
4月24日発売のララ6月号に
未少年プロデュース12話が掲載されます。

そして来月号はララをお休みさせていただくのですが
6月発売のララDXで再度未プロ番外編を
書かせて頂ける事になりました。

詳細はまた後ほどご報告に上がります

どうぞ宜しくお願い致します!


| 漫画 | 21:58 | TOP↑

≫ EDIT

姐さんカウントダウン

私は最近ツイッターをよく使っております。

ツイッターは、
今までは繋がりも無かった方と、気軽に双方向でのやり取りに踏み込める。
という利点があります。

私が以前から大好きだった漫画家さんのお一人が
別冊マーガレットの幸田モモ子先生

この先生の漫画が昔から好きです。

雑誌で読み切りを拝見してイテこまされてしまって
それからコミックス買ってました。





…で、ですね。
モモ子先生もやっていらっしゃったのです。ツイッター。
そしてあれよあれよといってる間になんとイラスト交換をすることに。

イイイラスト交換!?



先生!



……サイコーです!!!

munerin




「姐さんカウントダウン」より猿和田君です。

(私のリクエストです。猿和田君ファンの方、私と一緒に狂喜するがいいと思います。)
いやぁ…絵を開いた瞬間固まりました。
感動で。

…ブログの枠からはみ出しちゃってますが
縮小したくない!もったいない!という一心からの強行です。




私のために描いて下さったのだぞ…
という付加価値もあり
宗リン、一体全体何があってそんなサービスシーン的なことに…
という妄想刺激要素もあり
そんな目でそんな表情で何を思っているの………っ
という萌えポイントを的確に攻撃してくる匠の技


これが真のプロの画というものか…
なんというメッセージ力。


と狂喜しながらうちひしがれながらやっぱり狂喜しました。



//////////////////////////////////////////////////////

あ、絵のテーマなのですが、
なんか「捕われの猿和田」的になってますが実際は

「 何で俺、あすこでコケてもぉたんじゃろ・・・
もう着替えんのもしんどいわ・・・ 」

てな感じの、まじヘコみモードです。

ようは、コケただけでここまでの負傷を負ったという。
そんな感じで描きました。

      
//////////////////////////////////////////////////////





あ、コケたんですか!!!
宗リン、コケてそんなことになってたんですか!!





ほら。モモ子先生、サイコーです。





| 漫画 | 08:31 | TOP↑

≫ EDIT

「スーツの国の魔法使い」

st

8月24日売りの今月号と次号をお休みして

10月売りのララDXに
新作読み切りを描くことになりました。

「スーツの国の魔法使い」50pです。





また時期が来たらご報告させて頂きます!


新作…!

デビュー作の次が未プロで
ありがたいことにその作品を現在も続けさせてもらってるので
…実は読み切りって、それ以来一本しか創っていなかったのです。

なのでなので、自分でもどうなるのかとても楽しみです!

| 漫画 | 05:26 | TOP↑

≫ EDIT

未少年プロデュース3巻!と、DXに読み切りを!

mp3


未少年プロデュース3巻、
とっくの昔に発売中です!


3巻!出していただく事ができました!ありがとうございます…!
今月の5日発売だったのですが、ちょっとネットに上がってこられずにいたので
遅くなってしまいました。申し訳ありません…


もう買ったよ!とありがたくも声をかけてくださってる方もいる中
堂々と重役出勤宣伝です!!! (す…すみませ…)

描き下ろしの四コマと、なぜか再登場した柱のアルパカが好評をいただいております。
どうぞどうぞ宜しくお願い致します!






…そしてそして、9日発売のララDXに
「スーツの国の魔法使い」という読み切りを50p描かせていただきました。

st


冴えないサラリーマンが出張先の異国でドタバタするお話です。
少女漫画的にどうなの、な、地味めな主人公ではありますが
作者と共にヒィヒィ言いつつ頑張っておりますので
こちらの合わせて何卒よろしくお願い致します!






コミックスにつきましても読み切りにつきましても
お手紙でも、あと最近はツイッターで感想を頂くことも多くなっていますのでそちらでも、
どんなルートでも結構ですので是非感想を教えていただけたら幸いです

お手紙も、ツイッターのリプも…
本当に心の支えになってくれる、私にとっての最強の生命の源です…
 
弱ってる時にですね 開く便箋に並ぶ文字はですね …まるで呪文のごとく。
しみる。しみわたります…。うう…。
ありがとうございます。



お、お返事がままならないのですがこれは必ず…!
お手紙には時間がかかっても…なんかこう…私の…私の…っ

皆様への猛る愛を感じて頂けるようなお返事を必ずいたします…っ。



2か月お休みを頂いてしまっておりましたララ本誌にも今月から復帰いたしますので
全部まとめてどうぞどうぞどうぞよろしくお願い致します!


| 漫画 | 22:54 | TOP↑

≫ EDIT

未少年プロデュース最終回 掲載中です!

皆様最終回へのメッセージありがとうございます…。

なんというか一ヶ月くらいまえから
色んな方への感謝やら
コウセイやカーコやロイ君達への愛とかありがとうとか
抱負やら裏話?やらをブログに書こう書こうと思っているのですが…
あ、いや最終回というご報告もまだでしたのでそれをせなと思っていつつも…


なんでしょう
いざとなると書けないもので…。



皆さんから頂いた力と、未少年がくれた経験を元に
もっともっと楽しんでいただける作品を作れるように
もっともっと頑張ります!


あぁ!
また、…また書きにきます…!

本当に応援して下さった皆さんありがとうございました…!
私は世界中に感謝しないといけないんじゃないか!と思っています。
それ程素敵な二年ちょっとを過ごさせて頂きました。
本当に本当にありがとうございました!

| 漫画 | 01:45 | TOP↑

≫ EDIT

黒ララ

333
9月9日発売の黒ララに

『神様のソナタ』60p

掲載されます。



ララの新しい増刊!

どんな雑誌に仕上がっているのでしょうか。

私も発売日が待ちきれません…!

| 漫画 | 02:53 | TOP↑

≫ EDIT

未少年プロデュース(全四巻)配信中!

88

未少年プロデュース全四巻が yahooコミックで配信されております!
一話分立ち読みもできちゃいますので、どうぞよろしくお願い致します!

■未少年プロデュース全四巻 無料立ち読みつきで配信中!■


そしてこの9月で、ララでデビューさせていただいて、どうやら3年たったみたいです。
そうだったのかー。言われて気が付きました。

毎日が勉強で、まだまだ精進せねばなりませんが

たとえどんな事があっても、漫画という存在があれば自分を失うことは無いし
かならず向上心を持って自分を見つめ直せるので
この漫画という人生の軸を見つけ出すことができて
本当に私は幸せです。

そして、その漫画を発表出来て読んでもらえるということは
こんな自分が多少なりと社会と繋がっていられるという事でもあり
そういった場所を提供してくださっている方々や
なによりも 読んでくださっている方々に感謝です。   



濃厚に楽しんでもらえる漫画を作れるように頑張ります!

| 漫画 | 23:16 | TOP↑

≫ EDIT

まほろばの詩声(よびごえ)

0124
来月 2月24日発売の ララ4月号に

「まほろばの詩声(よびごえ)」

という読み切りを掲載していただきます。

女子高校生・まおみが うっかり邪馬台国に行きます。

発売日が近づきましたら またうっかり宣伝に上がってきたいと思います。
どうぞどうぞよろしくお願いします。

| 漫画 | 22:03 | TOP↑

≫ EDIT

テスト

tesuto

| 漫画 | 05:02 | TOP↑

≫ EDIT

2/24発売ララ4月号 「まほろばの詩声」

maho1

2/24発売のララに「まほろばの詩声(よびごえ)」という読み切り51pが掲載されます。

主人公まおみが、ある朝、通学途中に電車事故を目撃してしまい、
それが引き金になり、1800年前の弥生時代にトバされます。

そこで、倭国を統合寸前の強国、邪馬台国と、
自然と共に生きる民達の国、久那国との対立に巻き込まれます。



…というお話です。

一足先にツイッターで宣伝しようとしたら、そこでは
2月22日(222・にゃーにゃーにゃー)は猫の日だ。ということで
ネコの、生来のマイナスイオン拡散機ぶりを尊ぶ祭りがおこなわれていました。

それを見て、なんとなく猛ってしまい、
気がつけばキャラ紹介を、なぜかネコミミ生やしてやっていました。
実際には生えていません。
生えていてもよかったかもしれません。

neko1
主人公です。




neko2
久那国の若き長・カムラ君です。

ちなみに前号の予告では「カハラ」になっております。
描いてる途中で変えてしまいました。すみません。


ちなみに、ネコナイト っていうのは
猫騎士とかそこそこ萌えるフレーズのほうではなくて
猫の日の夜だったので、猫夜で、ネコナイト。です。

 


neko3

こちらは邪馬台国のアラボシです。

今回の漫画は、キャラがうおおおと気合いの入った顔をよくしてくれたので
私自身もうおおおおお!と気合いをいれては、
その魂をガバガバ原稿に吸い取られながら作画しましたが
もっとも魂を吸い取っていったキャラです。アラボシ。

あらぶるアラボシ。


これが言いたかっただけです。






それでは、どうぞよろしくお願い致します!
楽しんでいただけますように。



そして…
今回はいつにもましてロゴもあおり文も入れにくい構図の表紙だったでしょうに
それなのに、いつにもましてタイトルロゴがガチっとハマっておりまして
とてもとても美しくて、表紙のまほろば度を何割増しにもしてくださっていて
感激しました…。

今回に限らず、いつもいつもですが
ロゴを入れて頂いた表紙を見ると
なんというか…すごく…
扉っぽくなっているんですよね…。

一枚のイラストだったのが、タイトル入れてもらっただけで表紙ぶってるんですよ。
表紙!って顔になってるんですよね。
こ、これがプロフェッショナルの技なのですね。

このお礼は何処にお伝えすればいいのでしょうか。
デザイナー様、有難うございます。



つくづく
こんな、しがない私が描いた漫画を、
読者さんの審美眼にそれでも耐えうるものに引き上げてくださっているのは
手を貸してくださる方々のおかげです。

背景を手伝ってくださったOさん2MRさん
トーン手伝ってくださったTさん
もう何も言わないSさんDOKDOKIさんMちゃん
取材でお世話になった皆さま
そしていつもありがとうございます担当様
そしてそして、読んでくださる読者の方。

愛してます。

届け、この思い。


| 漫画 | 05:29 | TOP↑

≫ EDIT

赤LaLa『ヴィスキースの赤い人形』

vis
ご報告です。

9月発売の赤LaLaに
読切『ヴィスキースの赤い人形』が掲載されます。


それと、発売中のララ9月号で
直筆色紙プレゼント企画にも参加しております!

そしてそして
この秋はまたご報告出来ることがあると思います。

ので、どうぞ宜しくお願い致します!

| 漫画 | 23:53 | TOP↑

≫ EDIT

10/5発売 読切集 『神様のソナタ』 

ipsa3
読切集を出していただけます。
10/5発売『神様のソナタ』といいます。

読切が4作品入るので、
発売日までひとつずつピックアップして
堂々と宣伝を頑張ろうとおもいます。



掲載作品№③:【イパ-シャ】

(何故しょっぱなが№③?とか、別になんの不思議もありません。
なぜなら私はB型だからです。
本棚のガラスの仮面が番号順に並んでなくても なんのストレスも感じません。
むしろ いつも読むお気に入りの巻が手前側にきているので
「ちょっと便利だなぁ」とか思ってるくらいです。
今一番端っこにあるのは47巻です。
鍵を投げないルートには、どの選択肢を選べば入れますか?)


私のデビュー作は「イパーシャ」というファンタジー漫画でした。


砂漠の国の王様と 奴隷のお話でした。

この時は、自分の漫画が誌面でどのように映るのか計れず
あまりの不安で頭がパンクしそうになって

「…こんなモノ提出したらもう二度と仕事は来ないだろう」

と、作家として産まれる時なのに 作家としての死を覚悟して
原稿を手放したのを覚えています。


掲載された雑誌もしばらく見られなかったです。


ちなみに 私にとって漫画を発表する事は猛烈に恥ずかしい事です。
その中でも特にファンタジーって恥ずかしい気がします。

好みのごまかしが効かないといいますか
学園物と違って
ステージから自分の趣向で作り上げるわけで

なんかもう
曝け出してる感が 猛烈。



この「イパーシャ」は、そんなファンタジー漫画の中でも
右も左も解らない むきだしのデビュー作だけあって

もっとも 自分っぽいのが出ちゃってるなぁー…

という気がして、とてもとてもいたたまれなくなる作品です。

| 漫画 | 02:45 | TOP↑

≫ EDIT

10/5発売 読切集 『神様のソナタ』 2

1000


掲載作品№②:【まほろばの詩声】

読切集収録2本目「まほろばの詩声」です。
「まほろばの よびごえ」 と読みます。


女子高生が1800年前の日本にタイムスリップします。


この作品が掲載されてから、大勢の方に
「絵柄変えた?」と言われました。


「変化…?ふむ…確かに、腹筋の線を描いたりは、した。」

とか、自分ではその変化が よくわからずにいたのですが…

今回コミックス収録にあたり、他作品と並べてみたら…


「うわ!これ、顔全然違うやん!」


と、気付きました。



そんな絵柄の変遷を ぜひ楽しんでいただけましたら…

おはなしも、かきたいものを
青臭いなりに青臭く、必死で必死なりに 込めて描いております。


| 漫画 | 02:05 | TOP↑

≫ EDIT

明日発売 読切集 『神様のソナタ』 3

taiyo


掲載作品№④:【太陽も忘れさせて】

明日発売「神様のソナタ」
収録4作品目には、この受賞作が載っています。



「受賞作」というと「デビュー作」とはちがうの?
と思われる方もいらっしゃるようです。
実はそのあたり、私も解っておりませんでした。最初。

ちょっとややこしいのですが…

■ LaLaで行われている公募の賞に自ら投稿して、受賞したもの。
  … それが 「受賞作」。

■ で、賞を頂いた後、お仕事として依頼を受け描いたもの。
  … それが 「デビュー作」。



たしか、受賞した時にざっくりとそう説明を受け
「え。まだデビューじゃない!道のり遠っ!」
と、思った覚えがあります。



でも、この受賞作の発表が雑誌に出た時
私のペンネームの上に【デビュー】って書いてありました。



…ふむ。





さぁ。いよいよ明日コミックス発売です。
手元には見本が届いていまして、
我ながら「込めてるなぁ」と。

それだけは確かです。


あと、コミックスの帯の文章が、大変素敵でした…!

考えてくださったのは担当様だと思います。
ものすごく、ものすごく…よかったです。

明日また、あがってまいります。

| 漫画 | 22:59 | TOP↑

≫ EDIT

読切集「神様のソナタ」 本日発売です。

sonata

本日 「神様のソナタ」 発売されました!


恋とファンタジーを詰め込んだ 初の読切集です。
デビュー作から最近の読切まで、厳選して四編収録しております。

憧れの読切集です。
これも全て、未熟な私を支えてくださっている方々のおかげです。
今回もコミックス巻末に お世話になった方々のお名前を
書かせていただこうとしたのですが、
あれよあれよとものすごい人数になってしまいまして…
直接、原稿に参加してくださった方の名前にとどめることに。

私は作者として名前を出させてもらっているものの、
(けして、私一人で漫画を作っているわけではないのだなぁ…)
と、しみじみ思いました。


巻末漫画といえば、
「まほろばの詩声」という読切の為に取材に行った
宮崎・高千穂の旅行レポを載せているのですが
これが身内で好評です。
むしろここばかり褒められます。

未少年のコミックスのときも本編差し置いて
「アルパカ アルパカ」言われたのですが。
このコミックスも本編差し置いて
「ウォーリー ウォーリー」言われます。

…ウォーリー?


本編もがんばってます!ので!
どうぞどうぞ、どうぞどうぞ、宜しくお願い致します。


| 漫画 | 19:05 | TOP↑

≫ EDIT

サイトOPENしました

site

サイトを作りました。


【ルジア】
http://vivi.boy.jp/


らくがきは変わらずにblogに上げていきます。

サイトもblogも、どうぞどうぞ宜しくお願い致します。

| 漫画 | 04:30 | TOP↑

≫ EDIT

掲載情報

掲載のお知らせです。




現在発売中のハーモニィDXに
短編16pが掲載されています。
海外ロマンスな漫画です(*´艸`)

今回は短編での参加でしたが、
有難い事に続編を描かせていただける事になりました。
詳細が決まり次第またご報告します。



また、
医学書専門の出版社・医学書院から
刊行されている雑誌『精神看護』に
北海道の浦河にある「べてるの家」の
訪問記エッセイ漫画を2p掲載していただきました。



べてるの家とは、精神障害者の方々と
ソーシャルワーカーが立ち上げた
会社兼共同生活の場です。

「弱さを絆に」などのモットーを掲げ、
なんと年商一億の利益をあげているべてる。
そのスタンスにすっかり魅了されました。
そんな訪問記です。

実はこちらのエッセイ漫画も、
しばらく続く事が決まりました。


色々な方面でご縁をいただけて
感謝感謝です。゚(。ノω\。)゚。

どうぞよろしくお願い致します。

| 漫画 | 01:58 | TOP↑

≫ EDIT

『精神看護 9月号』発売です



医学書院の『精神看護 九月号』に
「ただいまべてるの家 第2回~兄の引越し編~」
エッセイ漫画2p掲載中です。

今回から二色刷りになっております(*」´ェ`)」カラフル。

べてるの家の話を聞いた兄が
どんな反応をしたか、を書きました。

そして『精神看護』の今月号の特集は
「日本一わかりやすいマインドフルネス!」
マインドフルネスとは→客観視を育てること
…らしいです。
わかりやすいです!




そういえば、知人や作家友達が
精神看護を買って読んでくれました。

その方たちにとって精神科は

「自分とはあまり関わりのない世界の事」

という存在なようで、私も少し前まで同じでした。

だから皆に
「今度精神科の雑誌に漫画が載ります」
と言ったら
「その雑誌って一体どんな内容なの??」
と想像もつかなかったようです。



が、雑誌を読んでくれた知人・友人が

「内容が今まさに自分が知りたかったことだった。」
「うつ病のページが、まるで私の事だった…」
「知らなきゃいけない気がする」

などなど想像以上に
自分の琴線に響いた事に驚いていて
私もまさに最近同じ気持ちだったので
なんだか仲間がてきたみたいで
嬉しかったです(*´艸`)


私もまだまだ勉強開始したばかりの初心者ですが、
楽しみつつ学んでいこうと思います。


どうぞよろしくお願い致します。

| 漫画 | 01:42 | TOP↑

≫ EDIT

『精神看護11月号』発売中です



医学書院『精神看護11月号』発売中です。

今回は八月に開催された『べてる大会』のレポです。

どうぞよろしくお願いします~(^O^)

| 漫画 | 20:37 | TOP↑

≫ EDIT

「星になるには早すぎる」


永田俊也さんの小説 「 星になるには早すぎる 」 (文藝春秋刊)
の表紙を描かせていただきました。

──心と体に深い傷を負った元女刑事の一ノ木薫(いちのぎかおる)。
失意の日々を送る彼女が選んだ次の仕事は交渉(ネゴ)屋だった──。

帯にもあるとおり、ハードボイルドでハートウォーミングな短編集です。
私も最初の短編「七つの子」で号泣…。
時間を忘れて一気読みしてしまいました。

「星になるには早すぎる」。
この秀逸なタイトルが物語っているように、素敵なパワーにあふれた作品でした。
人生において自分の建っている居場所が崩れ、地表に叩きつけられても、大地を踏みしめて前を向きなおす。
しかし、それは自分の力で強靭に立ち上がるのではなく、ゆっくりと、風に身を任せながら…。

そんな心地よさを体感させていただきました。

余談ですが、主人公の名前と私の名前が一文字違いでご縁を感じてしましました^^

絶賛発売中です。何卒宜しくお願いいたします~。

| 漫画 | 15:23 | TOP↑

≫ EDIT

『カウンセラーは何を見ているか』

信田さよ子さんの新刊『カウンセラーは何を見ているか』(医学書院刊)の装画を担当しました。


書評記事です。
挿絵の一部も載っております(^^)

『カウンセラーは何を見ているか』 - 常套句の罠、共感という欺瞞 - HONZ http://t.co/nU8UIpctOE

| 漫画 | 08:34 | TOP↑

≫ EDIT

『 ハーモニィ Romance シーク&ロイヤル特集』表紙イラスト

0611_450.jpg

宙出版 『 ハーモニィ Romance シーク&ロイヤル特集』

の、表紙イラストを担当しました^^
(漫画の掲載はございません~)

どうぞよろしくお願いします。

| 漫画 | 04:02 | TOP↑

≫ EDIT

『ハーモニィPRINCE  2016年 2月号』

77

『ハーモニィPRINCE  2016年 2月号』の雑誌の表紙イラストを担当しました。

また、今回は漫画も掲載していただいております。

冬森雪湖先生原作の 「氷の大富豪 薔薇色の夢」 123p です。

どうぞよろしくお願いします!

| 漫画 | 07:37 | TOP↑

≫ EDIT

『ハーモニィPRINCE 2017年8月号』『ハーモニィRomance シアターロマンス特集号』

450_20170718150055cb5.jpg

0711_450.jpg

雑誌の表紙イラストを描きました。
ふたつの雑誌が同月発売です。
珍しいです^^。

本屋で見かけましたらどうぞよろしくおねがいいたします。

| 漫画 | 15:00 | TOP↑

≫ EDIT

ハーモニィRomance LOVEシーク特集号

814CUJolrTL[1]

【ハーモニィRomance LOVEシーク特集号】

雑誌表紙イラストを担当しました。
漫画「始まりは砂の一夜」123p(再録)も掲載されています。

よろしくおねがいいたします!

| 漫画 | 14:15 | TOP↑

| PAGE-SELECT |