≫ EDIT

回る虎

0120

睡眠不足が続いて 脳みそが煮立ってきた時は最高です
修羅場中というか 締め切り前など
一生続けばいいのに

一生睡眠不足だったら 一生ドキドキしていられるでしょうね

あまり大きい声で言うような事じゃないかもしれませんが
前に占いで 「君、短命」って言われたんですが 猛りました。
あと最近ボケちゃったオーバー90の親戚のおばあちゃんに
「女なのに もののふの目をしておる」と言われた時も 猛りました。
おばあちゃん半分アッチの住人になりかけているので(おばあちゃん本人談)
「これは霊界通信(オーラの泉的な)だ」と 妹とおおいに盛り上がりました。

ぜひともこの人生、大義に生きて ゴワッと燃焼しきって ポクッといきたいですね!

棺桶に片足突っ込みながら(本人談)
おばあちゃんがこちらに憐憫のまなざしを送っていたのは 華麗に無視。


噺家さんを見るのが好きです
大好き
たまに見ながら泣きます
あんなふうにいきたい

そしてかなしいです
どうも私は バター気取りのマーガリンな気がします

わたしはバターになりたいです

ホームベーカリーがいいにおいをさせ始めました
煮立った脳みそ塗りつけて 本日二周目の夜

| らくがき | 01:26 | TOP↑

≫ EDIT

0110

街へ出よう 

そして描こう

| らくがき | 08:29 | TOP↑

≫ EDIT

雑草魂

0109

今年は とにかく描きます。

可能な限り描き倒します。

「思考は経験にはならない」

大事な友人が私にくれた 大事な言葉です。

とにかく とにかく 描く。

とにかく とにかく やらねば、存在しない。



かきたいものが 一杯あるのです。

かこう。けして人生は待っていてはくれない。

| らくがき | 14:49 | TOP↑

≫ EDIT

2011年

1231

今年は

震災以降 「無常」 という事についてよく考えるようになりました。

そして じぶんの身の回りにあるものや 

側にいてくれる人達に より一層感謝するようになりました。



あの日以降

自分には一体何ができるのか という問いに出した自分なりの答えを

身の回りに そして漫画に

しっかりと反映していこうと思っています。



今年も一年 大変お世話になりました。

みなさまもよいお年を。



| らくがき | 08:27 | TOP↑

≫ EDIT

そしてその友人が、キャラクターになったりならなかったり。

1210

「一夫多妻制はいいとおもう…」

と、友人が呟いてぶっ飛んだ。

一体どんなイケナイ恋をしてるんだやめてくれ。と思ったけど

「優秀な遺伝子は沢山残すべきよ…」と、

この前結婚して子供ができた某平清盛のポスターをみつめていた。




少女漫画的に見たら、一夫多妻は論外というか

「一夫多妻状態の男が私だけを愛してくれる。」が、正解になるのかと思いますが

「夢よ、夢…」と呆けている友人に、



『  某小雪さんを差し置いて、
  某松ケンさんの妻になってやろうなんて
  小学生女子が寝しなに妄想するような馬鹿な事は考えないわ。

  …ただし、側室という概念をこの世界にねじ込んでしまえば
  私のドリームはまだ終わらなくて済む。……いける。  』


…という、乙女の、ロマン追求に対する逞しさを、私はみた。

神様は男へ肉体の逞しさを、女に逞しい妄想力をお与えになったのです。






ま、この友人というのは、私のイマジナリーフレンズなのですけれどね。

こういう遊びを、よく寂しい時にやってるのですけれどね。

| らくがき | 04:29 | TOP↑

≫ EDIT

コーンスープ

1209
ん?

じゃがりこでどんな味がたべたいかって?

コーンスープ味です。

| らくがき | 09:30 | TOP↑

≫ EDIT

NO TITLE

1125



考えすぎて なんかもう 考えるのが面倒になってきた。



しかたないじゃん こういう人間なんだから。



と、おもったり、このままではいられないから悩むんだ と 思ったり。

| らくがき | 01:49 | TOP↑

≫ EDIT

ぼっちゃんの庭師

11116


ねぇねぇ ユアン デレック達がいじめてくるんだ







1115



ちっ  あいつは 苦手だ

| らくがき | 22:31 | TOP↑

≫ EDIT

憧憬と慟哭

1114


時間と
知識と
周囲と
自分とを全部忘れて


もう一度子供の時みたいに 全身全霊で本を読みたい。


| らくがき | 07:18 | TOP↑

≫ EDIT

1113

1113

| まんが | 08:25 | TOP↑

≫ EDIT

1111

1111

| まんが | 17:29 | TOP↑

≫ EDIT

しっぽの国

1029


今日また 好きな作家さんを見つけました。


だから、私のしってる世界はなんてちいさいんだろうとおもいました!

| らくがき | 06:15 | TOP↑

≫ EDIT

生まれてみたはいいけれど

44




時代は、いつの時代も、その時代に生まれた人達からの 反抗期を経験するけど

でもその若者たちは 若者でなくなった時に 親を懐かしみ 自分を作ってくれた親に戻る

「昔はよかった」 って言葉は 反抗期を過ぎた人たちがする親孝行ですね





私はこのひとつの時代しか生きていないので 

「昔はよかった」 と

溜息をつかれたりしない優等な時代が 今までにあったのかどうかは知りませんが




私の愛すべき両親は  きっととても強い子を育てようとしているのだと思うのです。


| らくがき | 01:07 | TOP↑

≫ EDIT

ゲシュタルト境界

44

街ゆく人々の顔が妖怪にしか見えない時がある

美醜の問題ではなく、

または私の人見知り精神が世間の人々を
コワイモノに脳内で変換して見せてしまっているわけでもなく


CMに出ているあの美しい男性芸能人の顔も
ヤギと爬虫類が混ざった顔にしかみえない時がある




同時に ネコが人間にしか見えない時がある

ネコなのにどうしても人間にしか見えない




そんな時は人間の顔がどんなだったか忘れる





もしかして 街ゆく人たちが本当に妖怪だったらどうしようと思ったりして、

どこにもいけない漫画の種がまたひとつ

| らくがき | 23:09 | TOP↑

≫ EDIT

未少年プロデュース(全四巻)配信中!

88

未少年プロデュース全四巻が yahooコミックで配信されております!
一話分立ち読みもできちゃいますので、どうぞよろしくお願い致します!

■未少年プロデュース全四巻 無料立ち読みつきで配信中!■


そしてこの9月で、ララでデビューさせていただいて、どうやら3年たったみたいです。
そうだったのかー。言われて気が付きました。

毎日が勉強で、まだまだ精進せねばなりませんが

たとえどんな事があっても、漫画という存在があれば自分を失うことは無いし
かならず向上心を持って自分を見つめ直せるので
この漫画という人生の軸を見つけ出すことができて
本当に私は幸せです。

そして、その漫画を発表出来て読んでもらえるということは
こんな自分が多少なりと社会と繋がっていられるという事でもあり
そういった場所を提供してくださっている方々や
なによりも 読んでくださっている方々に感謝です。   



濃厚に楽しんでもらえる漫画を作れるように頑張ります!

| 漫画 | 23:16 | TOP↑

≫ EDIT

ララの森

55
昔のLaLa読み返していました。




未少年のコミックスあとがきにも書いたのですが
うちには大学時代からコソコソ集めていた創刊当時からのLaLaがあって
話を聞きつけた近所のおばちゃんが
「読ませてほしいわぁ…」と言ってきます。

その話をしているおばちゃんの目の輝きがまるで少女のようで
世代を超えて、互いに乙女モードになって
ひかわせんせいはこうだった成田先生はああだった
うちのクラスではララを読んでるのはこんな子だった
マーガレットと派閥が出来てた などと
聞かせてもらうのがめちゃくちゃたのしいです。



私はチビ時代は
なかよしりぼんマーガレット少女コミックジャンプマガジンあたりを
兄の部屋やら いとこの家やら 歯医者の待合室やらで読みあさっておりましたが
ララを中高生あたりから読み始めて
大人っぽくて難しい話が多いので
やっぱおねえさん雑誌はちゃうわぁー…と思っていました。

で、雑誌でよんだだけじゃわからない長編ものも多かったので
コミックス・文庫を買いあさる、と。




漫画に まみれていました。




話は戻りまして、

いやぁー
文庫でしかもう読めないものを、雑誌に掲載された状態で
また読めるのは本当に楽しくて…。

ほら、だって、
文庫はカラー扉も白黒で収録されているし
雑誌の表紙絵なんかはそこでしか見れないし
作家さんコメントとか、表紙にあるアオリ文とか
(「波乱の展開でどうなっちゃうの!怒濤のアルカイックラブ!緊張のクライマックス!!」
…とか、そういうヤツです。担当さんが毎月頭を悩ませながら考えて付けてくれます。)
なんやかんやと雑誌でしか見れない作家さんの軌跡があるわけで……

(そうです、私は過去へ遡ってストーカーをしているわけです。)

だから集め始めてしまって現在にいたるわけですが…。





そもそもLaLaは花とゆめの増刊だったようで
1970年代の創刊近くのLaLaは花ゆめから
美内すずえ先生や魔夜峰央先生や和田慎二先生などが執筆されていて
濃厚に盛り上がっているのですが

1980年代のLaLaはいよいよ
LaLaから生まれた成田美成子先生、ひかわきょうこ先生たちも大活躍し始めていて、
今日まで続いている「LaLa色」が形成され始めている気がします。

その布陣にプラス竹宮恵子先生とか山岸涼子先生とか大島弓子先生などなど
超大御所少女漫画家の名が並ぶわけです…。



ス、すげー…。
相変わらず神々しい。





全体的に現在のLaLaと比べて、漫画1pあたりのコマ数が2倍ほどあるので
読むのに結構時間がかかります。

たのしい。

今日は木原敏江先生の摩利と新吾を辿って読んでいました。

たのしい。






思わず長文になってしまいました。

| 日常 | 17:39 | TOP↑

≫ EDIT

黒ララ

333
9月9日発売の黒ララに

『神様のソナタ』60p

掲載されます。



ララの新しい増刊!

どんな雑誌に仕上がっているのでしょうか。

私も発売日が待ちきれません…!

| 漫画 | 02:53 | TOP↑

≫ EDIT

モカ

tt
一度出来たものを直す時
中途半端に前のものを残しながら造り直そうとすると
つぎはぎで結局歪になる場合が多い気がします。

絵でも物語でも。


一度ぶち壊すと大抵上手くいく。
一度とことんエネルギーこめたものでも
大事であっても、いや、大事だからこそ
ぶち壊してそれを土台にする。
と、盤石の基礎となってくれるので

最終的にはうまくいくんですよねー…



でも、一度造ったものを
壊す勇気がなかなか出ないものですけど。


勉強になります。





ちょっとやすんで
このままいけるところまで行こう。

パワー充電で落書き。



…そういえばお友達に勧めてもらったドラッグ眠気撃退剤エスタロンモカ錠剤ですが
も、ものすっごい効き目ですよ!!
私は知らなかったのですが有名みたいですねー。
結構使ってる漫画家さん多くてびっくりしました。


コレとリポDを交互にいけば、かなりの間、無敵状態の持続が可能です。
終わったら丸一日寝だめです。

なんというのでしょう、この…
「まさに漫画家…!!」ってカンジが最高です。

たんにトロいだけです…。はい。



社会にすいません。



…がんばろう!

| らくがき | 21:35 | TOP↑

≫ EDIT

亀と漢方

uu

体質改善のため漢方飲んでます。

最初口にした時 あーんまりの不味さに
めまいがしたほどだったのですが!

(友達にどんな味?と聞かれて
如何とも形容しがたい…と答えるのもなんだか面白くないので
「凄ーく健康的に日に焼けたドヤ顔した亀の味。
ドブくさいんじゃないねん。一応健康的なんよ。一応。」
と答えました。

友達は「わかるわー」と言っていました。
嘘だろ。それは嘘だろ。)


ところがところが
最近はむしろ美味しく感じれるようになってきて
私のドM精神もここに極まれり と思っていたのですが


聞くところによると漢方ってそういうものらしいですね。

大体、漢方ってものは 本来飲めたもんじゃない程美味しくないものらしくて
でも、体に合っているものは徐々に美味しく感じてくるらしいです。


人間って不思議。そして曖昧だ。
と、思いました。







あ、今日の夕暮れは紫色。

| らくがき | 18:59 | TOP↑

≫ EDIT

ロマのヴァイオリン弾き

gg


ジプシーの音楽を聞いたものは

どんな有名な演奏家のコンサートに行ったとしても
得ることができないほどの感動を体験するのだとか。


それは 彼らは技術を使って演奏するのではなく

ただただ 人間の鼓動のリズムをしっていて

それを楽器を使って奏でているからだそうです。



どんなに訓練を積んだヴィルトゥオーゾの音色も
ワインの木箱から造ったヴァイオリンを笑顔で弾き踊るジプシーにはかなわない。

彼らにとって楽器を弾くことは楽しむこと。
もし一瞬でも苦しい瞬間があろうものなら
彼らは楽器なんて弾かずに手放す。
だって楽しむために弾いているのだから
苦しむなんておかしいですからね。

…なんて。


うわぁ…なんだか色々考えてしまわないでもないですが

素敵な話でした。





良書と出逢えた時って
とても気の合う友人と出逢えた気分になります。


| らくがき | 23:51 | TOP↑

≫ EDIT

NO TITLE

se

| らくがき | 19:08 | TOP↑

≫ EDIT

NO TITLE

ko

らくがきがは 基本 

何かに集中する前の準備運動


な 気がします



| らくがき | 21:55 | TOP↑

≫ EDIT

NOTITLE

sona

| らくがき | 11:38 | TOP↑

≫ EDIT

「スーツの国の魔法使い」

st

8月24日売りの今月号と次号をお休みして

10月売りのララDXに
新作読み切りを描くことになりました。

「スーツの国の魔法使い」50pです。





また時期が来たらご報告させて頂きます!


新作…!

デビュー作の次が未プロで
ありがたいことにその作品を現在も続けさせてもらってるので
…実は読み切りって、それ以来一本しか創っていなかったのです。

なのでなので、自分でもどうなるのかとても楽しみです!

| 漫画 | 05:26 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |